ボキャブラリーを増やそう:「何~」の表現(2011/11/11)

音声を再生する
音声を保存する
iTunes で パソコンや iPod にダウンロードにする方法を見る
Evernote にクリップする (Evernote にクリップすることができます)
今回のポッドキャストで取り上げた単語です。

1. 「~이에요/예요?」が来る時は「무엇」または、「뭐」になる
  • 「それはなんですか?」-「그게 무엇이에요?」,「그게 뭐예요?」
  • 「무엇」が後ろに来る助詞と縮約される例
      「무엇이(何が)」→ 뭐        例)뭐가 좋아요? (何がいいですか?)
      「무엇을(何を)」→ 뭘 例) 뭘 샀어요? (何を買いましたか?)
      「무엇으로(何で)」→ 뭘로
     
    例) 한국에서는 밥을 뭘로 먹어요?
        (韓国ではご飯を何で食べますか?)

2. 数字を聞く時使われる「몇」
  • 「何人ですか?」-「몇 명(사람)이에요?」
  • 「何時ですか?」-「몇 시예요?」
  • 「何本」-「몇 자루(鉛筆など)/ 편(映画など)/ 그루(木など)」
  • 「何年」-「몇 년」
  • 「何番」-「몇 번(番号)」注:「몇 번」は「何回」を意味する時もあります。

3.普通の名詞がつく場合は「무슨」
  • 「何曜日」-「무슨 요일」
  • 「何のこと」-「무슨 일」
  • 「何の先生」-「무슨 선생님(何を教えているかを聞く時)」
 
Copyright(C) 2009-2016 Hangyosil. All Rights Reserved.